早い融資で借りるプロミスのキャッシング

最短30分の審査回答、最短1時間融資にも対応をするプロミスのキャッシングは、急ぎで現金として借り入れる必要がある状況においては、大変助かる便利なサービスです。アルバイトの方でも利用ができ、もちろんパート主婦の方も利用対象となっています。

 

 

ただ、プロミスは貸金業法の総量規制の影響を受けるため、年収の3分の1以上の借り入れは利用できません。また、収入が無い専業主婦の方も利用対象外となってしまうので、専業主婦の方がお金を借りたい場合には、プロミスではなく借り入れが可能となるカードローンに申し込みをする必要があります。
専業主婦でも借りられるカードローンはこちら ≫ 専業主婦の秘密のカードローン

 

安定した収入があり、他社の借り入れも多すぎないのであれば、プロミスの利用条件を満たしていると言えます。それでも審査に通るかは申し込みをしてみないと分かりません。審査の結果がどう出るかは分かりませんので、間違いが無いように慎重にプロミスの申し込みを進めるようにしましょう。

 

利用条件を満たしているか微妙な状況の方、判断に迷う場合には、プロミスのホームページから行える3秒診断も便利です。簡単な入力項目で申し込みの可否がすぐに分かるので、審査を受ける前に確認をしておくのも良いでしょう。

 

プロミスの自動契約機を使うのも良い

プロミスには自動契約機があり全国各地に設置されています。店頭窓口は大きな都市にしか設置されていないですが、自動契約機でも店頭とほぼ同じ内容のサービスが受けられるので、お近くに店頭窓口がないという方でもプロミスを手軽に利用できるようになっているのです。また、三井住友銀行の支店に設置してあるローン契約機でも同じ機能があります。

 

自動契約機の稼働時間は朝の9時から夜の22時。土日祝日も変わらず営業しているので、休日に申し込みをしたり、その日のうちにお金を借りたいという人にとってはたいへん重宝します。ブースは中から鍵をかけられるようになっており、セキュリティやプライバシーもきちんと守られます。誰でも安心して利用できるように配慮が行われています。

 

プロミスの自動契約機はタッチパネル形式で操作を行うタイプです。表示も大きくそのつど指示が出るので、機械の操作が苦手という方でも大丈夫でしょう。横には電話が備え付けてあり、申し込みの過程ではその電話を使って意思確認やスタッフによるアドバイスが行われます。審査中は説明ビデオが流れ、審査結果の通知後にその場で契約、機械から発行されるカードを受け取って、そばのATMからすぐに出金できます。

 

自動契約機には申し込みや契約以外にも会員サービスについての機能が備わっているので、カードを紛失したときは、自動契約機でカードの再発行や暗証番号の変更も行えます。トラブルが起きた時はプロミスコールに連絡して、そのあとに自動契約機か店舗に出向くのが良いでしょう。

 

まずは情報収集から始める

プロミスのキャッシングをWebで利用するとしても、または契約機を使うとしても、まずは基本情報を知っておく必要があります。プロミスで早くに借りるため、即日キャッシングで利用をするための情報は即日キャッシングで借りるに記載がされているので、申し込み前に見ておくと良いです。